スポンサーリンク

現代の奴隷船!?満員電車のストレス解消にチャレンジ!

ストレス解消

おはようございます、染次朗です。

今、出勤中の満員電車の中でブログを書いてます。

スポンサーリンク

満員電車はツラいよ

満員電車で通勤していてよく思うのは、『あぁ、なんだか奴隷船に乗せられてる気分だ……』ということ。

でも『やりたくない仕事をしに、まとめて箱に詰め込まれて移動する』という条件が揃うと、奴隷船に乗せられている気分になってしまいます。朝からブルーなコト書いてますね(笑)。

現代の奴隷とは若手サラリーマン!?

そもそも『やりたくない仕事をしに、まとめて箱に詰め込まれて移動』しているのに『低賃金』というのは、現代風奴隷と言っても過言ではないかもしれません。

もっとイヤな言い方すると搾取されている人間、ですね。

昔のようにガンガン昇給すればまだ違うのかもしれませんが、現代は昇給しない世の中。先が見えません。

こんな時代に割を食っているのは、若手サラリーマン世代です。僕もたぶん若手……あれもう中堅?(汗)の世代なので、お給料は据え置きです。残念ながら奴隷のひとりです。

ココがダメ!満員電車のデメリット

僕が満員電車で通勤しながら感じているデメリットを愚痴っていきます(笑)。

1.人混みのストレスがハンパじゃない

満員電車なので当たり前のことですが、前も後ろも左右も人、ヒト、ひと。

人だらけです。

たまに人混みへ行くのなら全然問題ないのですが、毎日、体調にも関係なく、朝もはよから満員電車に乗るというのはそれなりのストレスになります。

よく『自転車通勤』に切り替えた人が言うのは『朝から人混みに揉まれなくて良いヤッター!』ですからね。

なんだかんだストレスになっているのですよ。気が付いているか否かに関わらず。

2. 風邪をひく確率が跳ね上がる

満員電車というものは、密室で、人が密集して、しかも密接にならざるを得ない。

今話題のコロナウイルスで言われている『3密』にズバリ当てはまりますよね。

これはコロナウイルスに限ったことではなく、通常の風邪やインフルエンザウイルスにも同様のことが言えるはずです。

こんな環境での通勤をさせられるだなんて、ある意味劣悪な環境に身を投じられてるとも言えるでしょう。(電車を悪者扱いするつもりはないんですよ!悪いのは『満員』電車です!)

暑い

夏場は特に、3密の効果もあって暑いです。汗が引くどころか、余計に汗をかいてしまう始末。

冬は暖かくて良いかもですが……正直夏場の満員電車は地獄です。

スポンサーリンク

満員電車を避けるには?

こんなデメリットだらけの満員電車をなんとしても避けたい!ということで、方法をいくつか考えてみました。

会社を辞めて起業する

ババーン!

最初にインパクトあるのを持ってきました。

そうです、会社に不満があるなら辞めてしまえば良いのです。
通勤に不満があるなら通勤を辞めてしまえば良いのです。

そして在宅ワークなり、近場にアパート借りて職場にするなりしてしまえば良いのです。

これは極論ではなくマジな話でして、僕は最近『あぁ、”会社辞めて起業”てのがうまくいけば残りの人生楽しいやんけ……』とよく思うようになってきました。

また他の記事で書きますが、割と本気ですよ!(゚ω゚)

会社を辞めて転職する

少しハードルが下がりましたね。転職です。

電車を使わない距離の会社へ転職してしまえば良いのです。

これは次に書いている『会社の近くへ引っ越す』が難しい人のための選択肢かもしれません。

通勤は人生の何分の1かをかけて行うものです。ストレス度合いによっては、職の変更を検討するに充分値する理由だと思いますよ!

会社の近くへ引っ越す

実現し易いレベルになってきました。

会社の近くへ引っ越してしまえば、そもそも電車通勤ではなく徒歩通勤や自転車通勤になるハズです。

そしたら満員電車に悩まされることはもうありません。

戸建て持ちで引っ越しはしたくないとか、子供が転校になっちゃうとか、共働であまり離れられないとか……そういう方には向いている方法です。

会社周辺がビジネス街や工場地帯だと少し難しくなりますね……。

乗車するタイミングを変える

かなり簡単になりました。

いわゆる『時差通勤』というやつです。出勤予定よりも早く通勤することで、通勤ラッシュから乗車時間をズラし、楽に通勤しようというもの。

これで満足できるなら、それでも良いと思う!

朝早く出た空気は清々しいですし、遅刻する可能性も減りますしね。

でも僕はしたくないし、できません。
一時期してましたけど……なんだか早めに仕事しなくちゃいけない雰囲気があったりだとか。
あとは夕方帰ってくる時間帯には子供たちが眠っているので、朝会わないと週末しか言葉を交わせなくなってしまうんですね。それはイヤだ。

ということで今は割とギリギリに家を出ています。

スポンサーリンク

結論:『満員電車なんて乗ってたなぁw』と言える日を目指そう!

みんな、満員電車に慣れすぎですよ。

気が付かないうちにストレスを受けているんですよ。

僕は元々満員電車嫌いですが(汗っかきなので)、休職して満員電車のストレスというものを再認識しました。

体調が良くない方や、少しでもストレスのない生活を送りたいと考えている方は、もっと真面目にこの「満員電車問題」を考えた方が良いんじゃないですかね?

僕は、真面目に考えた結果、上述した通り『在宅ワークできるような起業をしたいな』と考えるようになりました。
現在その道を辿れるように、年単位で準備中です!(´∀`*)レッツチャレンジ!

タイトルとURLをコピーしました