スポンサーリンク

ダイエット記録054/100日目:VAAMとヒルクライムの効果だろうか?

ダイエット

86kg台に突入!

スポンサーリンク

順調に減り始めたその理由は?VAAMとヒルクライムの可能性

停滞していたダイエットも、ようやっと減り始めております。

その要因として考えられるのは、VAAMと、ロードバイクでのヒルクライム(山登り)

VAAMの効能

VAAMはちょっと前にも飲んだことがありましたが、続いていませんでした(笑)。
VAAMを継続して飲み始めた時期が、体重の減りが良い時期と重なる気がしています。

 

突然ですが、スズメバチの成虫はめっちゃ移動します(1日に100km)。
それだけの行動量を可能にするのが、エサを与えた幼虫からもらえる分泌液(17種類のアミノ酸)で、これが凄い。

なんとこれらのアミノ酸は、体内で脂肪をエネルギーに変える働きがあるとのこと。

 

つまり「栄養たっぷりドリンクだから動けるよ!」とか「人工甘味料でゼロカロリーだから飲んでも大丈夫だよ!」とかではなく、「飲んだら脂肪をエネルギーしやすくするから、たくさん動けるし、脂肪も減るよ!」ということだ。

ヒルクライムトレーニングのお供に

近頃はダイエット目的とスタミナアップ目的で、ロードバイクによるヒルクライムトレーニングを毎日のように行っており。

このトレーニング前にVAAMを飲むようにしています。

※ロードバイクが無い方はウォーキングやジョギングで良いと思います。

どうやら僕は体重のせいか運動不足のせいかわかりませんが、ウォーキング10kgで足を痛め、数日間歩けないというミスを犯しているので、関節などへの負担が少ないとされるロードバイクによる有酸素運動をメインに据えることにしました。

ヒルクライムはダイエットに良い?

ロードバイクは、平地を走るとき手を抜こうと思えばいくらでも抜けてしまいます。
惰性でもそれなりに走れるのです。

ヒルクライムは足を休めたら止まるし、身体への負荷(関節ではなく筋肉や心肺機能)も上がるので、自分に厳しく行えます。

プロテインも大切よね

他にはプロテインも摂取しております。
せっかく運動しても、たんぱく質が足りないと筋肉量まで減っちゃいます。ただでさえ有酸素運動は筋肉量が減り易いと聞いたことがあるのに。

てことでプロテインはダイエットに必須ですね。

VAAM⇒トレーニング(ロードバイク:ヒルクライム)⇒プロテイン

の順ですね。
これで筋肉量を維持(または増加)させて、なおかつ脂肪を優先的に燃焼させることのできる有酸素運動の出来上がりです。

 

継続して良い結果が出れば、VAAMとプロテイン、そしてロードバイクに感謝ですね!

タイトルとURLをコピーしました