スポンサーリンク

生クリームのスプレー缶があるだけで人生捗るぞぃっ!

チャイ風ロイヤルミルクティー生クリームのせストレス解消

あなたのストレス、生クリームが解消してくれるかもしれませんよ!?

こんにちは、染次朗です。

僕が最近ハマっているストレス解消法のひとつである生クリームスプレー缶について語っちゃおうと思います。

これを読んだあなたは、生クリームスプレー缶が欲しくてたまらなくなるでしょう……(・ω・)

スポンサーリンク

魅惑の生クリームが、スプレー缶だと即刻泡立って出てくるのだ

まずはドン!

生クリームスプレー缶タイプ

生クリームを用意しましょう!これがないと話が始まりません!

 

用意するのはスプレー缶タイプの生クリームです。

なんでスプレー缶タイプが良いのか。

  • 泡立てる手間がない
  • 割と長持ちする
  • 場所を取らない
  • ポチっと押した途端にシューっと生クリームの泡が出てくること自体が爽快で気持ちがいい

牛乳パックみたいなのに入っている奴は、泡立てる手間があるやつですので、ダメです。オススメしません。

混ぜるのがストレス解消になるというドMな方はOKですが、ストレス解消のためにストレス溜めてちゃお話にならないので、悪いこと言わないんでスプレー缶タイプの生クリームを買いましょう。

 

スプレー缶タイプの生クリームは、スーパーでも売ってると思います。僕は最寄りの業務スーパーで買うことが多いですが、近場になかなかない人はネットで買い溜めしちゃいましょう。

スポンサーリンク

生クリームの相方食材を探すのだ

次に、生クリームをあわせる食材を探します。

生クリームを口にダイレクトスプレーしても良いですが、それはストレスMAX時の奇行としてとっておきましょう。初手でかます技じゃありません。

オススメはこちらの食材。

  • アイス
  • ビスケット
  • ホットケーキ
  • プリン
  • フルーツ

いくつか、実例をお見せいたします。

プリンと生クリーム:危険度★

身近なプリンが一瞬で上級職へジョブチェンジします。

 

まずはプリンを用意します。

プリン

そしたら生クリームをぷしゅーっとします。何も考える必要はありません。プリント生クリーム

これだけでプリンの破壊力が ×2されて、ストレス社会に生きる我々を悪の道(甘味道)へと引きずり込んでくれます。

 

紅茶と生クリーム(チャイ風):危険度★★★

まずは紅茶(ロイヤルミルクティーだと最強)を準備します。

冷でも温でも、お好きなほうで!

次に、好きなだけ生クリームをぷしゅーっとします。

最後にお好みで、上からキャラメルソースやシナモンをトッピングします。

トッピングするとチャイっぽくなってなお美味しくいただけます。

チャイ風ロイヤルミルクティー生クリームのせ

生クリームをどのタイミングで食べるか、溶かして飲むのか、楽しく悩み続けながら味わうことができます。白ヒゲが付くのは最早言うまでもなし。

 

パフェ:危険度★★★★★

手間も費用もそんなにかからないのに、好きなパフェを好きな量、好きなだけ食べられるという悪魔の甘味、自作パフェです。

まずはグラスの底にビスケットを敷きます。

お好みでコーンフレークでも良いでしょう。

ビスケット

 

次にヨーグルトをかけます。

ヨーグルト

 

今回はここでバナナを挟んでみます。

バナナ

バナナ

 

ここでソース(ジャムでも可)を入れて、アイスをのせましょう。

ソース

このソースは業務スーパーで買いました。

左からキャラメル、ストロベリー、チョコです。

今回はヨーグルトの上にストロベリーソースをのせて、アイスをトッピングしました。

アイス

 

さらにバナナをトッピングして、チョコをかけます。

そうです、チョコバナナです。パフェの中にチョコバナナを作ってしまいました。

チョコバナナ

 

ここで生クリームの登場です。

生クリームスプレー缶タイプ

最後にキャラメルソースも追加します。もはや怖いものなしです。

自作パフェ

自作パフェ

今回は勢いつけすぎてモリモリにしてしまいました。

シンプルなパフェももちろんありです。

シンプルな自作パフェ

 

スポンサーリンク

生クリーム使用後のスプレー缶の捨て方

基本的には、ぷしゅーっとし続けてもうなんにも出なくなったら、その状態で燃えないゴミに出してOKなはずです。

針で穴開けとかは不要のはず。

※念のため各自治体の廃棄方法について確認するとベストです。

 

スポンサーリンク

まとめ

スプレー缶タイプの生クリームって、楽しいし、おいしいんですよ。

落ち込んでても、ぷしゅーっとしたらいきなりパーティータイムが始まる感じ。

そんなにお値段もしないし、とりあえず冷蔵庫に常備しておいて、なにかいいことがあったら、なんだか疲れた日には、「今日、やっちゃう?」という感じでぷしゅーっとすればいいんだと思います。ぷしゅーっとしちゃいましょう。ね?

タイトルとURLをコピーしました